2012/05/18

Den.cretaceum クレタセウム

Den.cretaceum
クレタセウム 

※RHSではDen.polyanthumの同種異名(シノニム)ということになっています。
http://apps.rhs.org.uk/horticulturaldatabase/orchidregister/orchiddetails.asp?ID=900563

webの画像検索では圧倒的にDen.cretaceumでの結果が多く、一般にはDen.cretaceumで浸透しているようです。

Den.cretaceum (Den.polyanthum)




 インドからミャンマーを原産地とするデンドロビュームの原種で、下垂性の着生種です。




Den.cretaceum (Den.polyanthum)


Den.cretaceum (Den.polyanthum)



ほんのりとクリーム色を帯びたような優しい色彩の花弁(ペタル、セパル)はとても小さく、丸く突き出たリップとは対照的である。
そのリップには毛細血管のような赤い模様が入り、この品種の特徴になっています。


Den.cretaceum (Den.polyanthum)



Den.cretaceum (Den.polyanthum)


基本的に各節に1リンづつ着花するが、成長するに従って株立が良くなり、花数が増えボリュームが増すので 育てる楽しみがある。
ヘゴやコルクに付けて楽しむと良い。







0 件のコメント:

コメントを投稿