2013/04/18

開花シーズンは終わり、出荷の内容も様変わり

デンドロビュームの開花シーズンも終わりに近付き、出荷の内容も様変わりして来ました。ハウスの中は青々としたデンドロビュームの苗が大半を占め、あれほど沢山あったカラフルなデンドロビュームの開花鉢はほとんど出荷されて無くなっています。わずかに地方のラン展向けの出荷を残すのみです。 









 写真はラン展用に出荷されるオリエンタルスマイル ‘アカトンボ’の花付き株。
ケースに詰められて会場へ直送です。



 荷造りされ、丁寧に箱詰めされている苗は大手種苗会社の春カタログ掲載の通販用に納品されるものです。






今月は国内向けの出荷だけでなく、ハワイ農場への新品種のサンプル輸出、中国代理店への苗の納品などを控え、種苗が多く出荷されていきます。




0 件のコメント:

コメントを投稿