2015/04/15

山本二郎米寿の祝い


平成27年3月29日に弊社 代表取締役会長 山本二郎が満87歳になり、めでたく米寿を迎えることができました。
これも皆様のご愛願の賜物と心より感謝申し上げます。

そこで先日、4月12日に岡山全日空ホテル19階のスカイバンケット『宙』の間で、家族のほか親戚や従業員を招いて、ささやかな米寿の祝いを開催しました。


祝会では代表取締役社長の山本博文のあいさつに続き、ハワイから駆けつけてくれたYAMAMOTO DENDROBIUMS HAWAII INC.,の市原講一氏が祝辞。



主要取引先であるオランダ大手種苗会社のフロリカルチャー社のポスト氏やブラジルの代理店の立石セルジオ氏、中国代理店の大漢園景科技有限公司の劉氏からビデオメッセージや祝電が届きました。

地元、岡山選出の逢沢一郎代議士からもお祝いメッセージを頂くなど、各方面からのあたたかいお祝いの言葉を頂戴しました。


余興では5人の孫から黄色のチャンチャンコと帽子を被せてもらい、ご満悦でした。





そして、これまでの長い道のりをスライドショーで振り返り、古い写真に出席者の皆で懐かしみ、昔話に花を咲かせていました。







心温まる素晴らしい米寿の祝会でした。



弊社は1952年(昭和27年)に創業し、2009年(平成21年)に株式会社となり現在に至っています。
山本二郎が24歳でスタートした山本デンドロビューム園63年の歴史は美しいデンドロビュームを追求し続け、新品種の作出に挑み続けてきた山本二郎の人生そのもの、そしてそれは、近年のノビル系デンドロビュームの育種改良の歴史そのものと言ってもよいでしょう。

現在は会長職に退き、悠々自適の日々を送っていますが、まだまだ発表しきれぬほど、これまでに残した優秀なJY系デンドロビュームが数多く出番を待っています。
今後も皆さんのご期待に沿えますよう全社一丸となり、努力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。


次は11年後の白寿99歳にむけ日々元気に過ごしてもらいたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿