2016/11/02

いつもよりも遅いデンドロビュームの山下げ

今期のデンドロビュームの山下げ作業がほぼ終わりました。


積み残しの植物がまだありますが、今日でほとんどの植物が山を降ります。

今期は9月から10月にかけての気温が高く、山の温度もなかなか下がってくれませんでした。

そのため、デンドロビュームの山下げのはいつもの年よりも10日ほど遅い状況です。















こうして温室に持ち帰ったデンドロビュームの鉢は年内の開花に向けて、温度管理され、ギフト用の鉢物として出荷されて行きます。

待ちに待った開花シーズンがやって来ます。

0 件のコメント:

コメントを投稿