2015/09/19

山の気温は一気に下がってきました

岡山県の北部、鏡野町上齋原にある山本デンドロビューム園の山上げ場です。
8月後半頃より、山上げ栽培を行っています。







歳暮やクリスマスの時期に開花、店頭に並ぶデンドロビュームは、標高の高い山間部で通常よりも早く低温処理をして花芽分化を促し、開花させるのです。



一般にデンドロビュームは茎が充分に完成した株を、夜間の最低気温14℃以下の低温に合計の回数が25回程度当てることで、花芽分化を促進し、開花の準備が整います。
そして温室で50日から60日程加温栽培した後にようやく開花となるのです。











暫く雨続きで心配でしたが、ここ数日で一気に気温が下がってきました。
今朝は7.3℃まで下がっていました。
日中の気温も20度前後となっています。




山では秋の気配が日に日に深まっていくのを感じます。
このまま順調に気温が下がってくれることを祈ります。




0 件のコメント:

コメントを投稿