2016/01/11

商品情報(2016/01/11)

新しい年を迎え、洋らん愛好家の皆様にとっては待ちに待った洋らんシーズン本番となりました。
 
全国各地で開催される洋らん展に参加する機会の無い山本デンドロビューム園では少しでも皆様に高品質なデンドロビュームをお求めいただけるよう、春までの開花シーズンにたくさんのデンドロビュームを紹介させていただきます。
 
一般家庭においてのデンドロビュームの1月の管理についてはこちをどうぞ。
デンドロビュームの1月の管理
http://yamamotodendrobiums.blogspot.jp/2011/01/1.html
 

 鉢物の管理方法のリンクはこちらから
デンドロビュームの鉢物の管理方法
http://yamamotodendrobiums.blogspot.jp/2010/12/blog-post_09.html
せっかく手に入れた美しいデンドロビュームです。正しい知識で長持ちさせてください。
 
 
 
 
それでは 山本デンドロビューム園鉢物shopから商品案内です。


まだお持ちでない品種がございましたら、この機会にご利用ください。
 
 
 
 
デンドロビューム苗  カントリーガール‘ワラベウタ’
 
1月からの発送分は在庫限りで、ご覧のように花芽のびっしり付いた株をご用意いたします。
折角なので観賞用に2.5号ビニールポットがぴったり収まる陶器鉢をサービスでお付けして価格はそのままでご提供致します。
ご自宅でカントリーガール‘ワラベウタ’の開花を楽しんで下さい。
http://item.rakuten.co.jp/dendro/1499598/
 
カントリーガール‘ワラベウタ’

カントリーガール‘ワラベウタ’
 
 
 
 
 
スプリングバード‘倉敷’ 開花鉢 
 
4.5号化粧鉢にボリューム満点に咲きそろったスプリングバード‘倉敷’をお届けします。
ご家庭で楽しむには十分なサイズですね。
株立が良いので、翌年の開花も期待が持てます。
http://item.rakuten.co.jp/dendro/1475583/
 
 
スプリングバード‘倉敷’
 
 
 
問い合わせ多数につき販売再開しました。

香料バニラの原料として、世界の熱帯地域で大量に栽培されています。ランの仲間です。黄緑色の美しい花を咲かせ、実をつけます。寒さには弱いので、冬は室内で管理してください。
育て方はこちらを参考になさって下さい。

バニラを育ててみる その1

バニラを育ててみる その2

バニラの受粉方法

 
 
 
 
 
以上、よろしくお願いします。
お問い合せは info@dendrobium.net  まで。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿