2016/10/05

台風対策

台風18号の接近に備え、台風対策のために山上げ場へ向かいました。


上齋原村の赤和瀬圃場です。









強風に煽られ、パイプハウスや遮光ネットが損傷しないようたたんで固定します。

台風が通過後に再び遮光ネットを張りに来なければなりません。



鳥取扇の山の圃場はすでに十分低温に当たっているので、植物をすべてトラックに積み込み山下げを行います。




花芽が膨らみが確認できます。








約3週間ほどの間に鹿による食害をずいぶん受けました。
葉っぱをむしり取られたり、新芽を根元まで食べられています。










まったく使い物にならない株もありました。
ここまで被害が大きな年は初めてです。






なんとか作業は完了しましたが、今年の台風接近ははそろそろ終わりにして欲しいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿