2015/10/05

山上げ作業を終えました

例年より随分遅れましたが、昨日山上げ作業を何とか終えることが出来ました。

今シーズンは特大サイズから小鉢まで揃っており、品種的にも昨年よりも豊富な品揃えとなっています。


これらの鉢はすべて年内に開花予定です。





山の気温は随分下がっています。今朝の最低気温は5度でした。


この後は低温処理の様子を見ながら、順次再び山から持ち帰ることになります。
早くに山に持ち込んだ鉢はあと10日程、最後の山上げ株は10月いっぱい低温処理のためにこの場所に留まります。


9月の上旬に山上げをした鉢は既に花芽がしっかりと確認出来ます。
いつ加温を始めても良い状態です。年末出荷が非常に楽しみです。






 デンドロビュームの10月の管理については

デンドロビュームの10月の管理 http://yamamotodendrobiums.blogspot.com/2010/10/10.html

を参考にしてください。

秋の管理は置き場所1つ、水やり1つで今後の開花に大きな影響を与えることになります。是非しっかりと読んで参考になさってください。






0 件のコメント:

コメントを投稿