2012/04/09

20数年ぶりの里帰り

とっても美しい紅紫色の極良型のデンドロビュームです。

20数年前に愛好家のもとへ実生で渡っていった個体でしたが、分け株をわざわざ弊社に送り届けていただきました。
Den.Ranpan
Den.Ranpan (Den.Fantasia x Den.Seven Star)    J.Yamamoto 1990

この個体は有名なラン展の審査や愛好団体の審査でも常に優秀な成績で入賞しています。AM/JOS も受賞しているのです。昨年のドームでも入賞されています。
ご覧になった方もいらっしゃるでしょう。

実際に手にしてみると20年以上前の品種とはいえ花型も優れており申し分のない花だと思います。
その方によると花つきに難があるとのことですが、確かに営利栽培品種には向かないかも知れませんが、一輪だけでもその良さを十分に堪能できる花です。

大切に栽培していただいて、しかも沢山の賞に入賞して、皆さんに良い評価をいただいて、何だか子供が出世して帰ってきたようですね。

思わず「お帰りなさい!」と言いたくなりました。




0 件のコメント:

コメントを投稿