2013/05/24

高温に注意

今週に入ってから気温が高くなり、まだ5月にもかかわらず全国各地で真夏日を記録しています。

ここ岡山市でも最高気温が連日30度を超え7月中旬並の気温となっています。



遮光ネットを張っているにもかかわらず、温室の温度も一気に上がります。



一般家庭でのデンドロビュームの管理においても、いつもより早めの葉焼け、高温障害への対応が必要でしょう。

気温が5月の通常の気温であれば直射光線でも大丈夫ですが、すでに気温が7月並と言われていることを忘れずに置き場所、遮光等を工夫してやります。

去年と同じ場所でと思っているうちに、あっという間に葉焼け、高温障害を起こします。
デンドロビュームの月別管理を参考にしたうえで、平年と異なる気象条件の時、特に気温に関しては臨機応変に対応してあげて下さい。

葉焼け、高温障害については以下を参考にして下さい。

葉焼け・高温障害




0 件のコメント:

コメントを投稿