2012/10/03

疾走するイノシシ

山上げ場として利用する場所はいずれも標高1000m級の山々です。
当然、景色もよく自然が豊富な場所です。
いろんな動物にも出会います。



山上げ場でスタッフが撮影した写真に写っている動物がなにか分かりますか?
おしりを向けて草を食べているのは放牧されている牛ですが、、、
牛の後ろにいるのはイノシシです。


イノシシが牧草地を疾走しています。
かなり遠い距離をズームを使って撮影しているため画像が荒いですが、お分かりいただけると思います。


しかもその向こうにキツネまで。イノシシのおしりの辺りに見えますか?


鳥取の扇の山では山道で何度か鹿にも会いました。昨年は鹿によりデンドロの葉の食害の被害にもあっています。

いまだ出会ってはいませんが、ツキノワグマも生息しているらしく、いつか出会うのではと心配しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿