2012/10/27

デンドロビュームの山下げも終盤に

10月に入って始まったデンドロビュームの山下げもまもなく終わりになります。


年内出荷を考えると10月中に加温を始めたいところです。






また、10月も後半になりますと山の圃場は気温も一気に下がり始めます。
標高が高いため11月まで呑気に置いておくと雪に見舞われたり、氷点下の冷え込みに合うことも心配されます。

そこで運送会社のトラックにも手伝ってもらって一気に岡山まで鉢を持ち帰ります。


 
 久しぶりに温かい温室に戻って来ました。








 デンドロビュームで溢れていた山の圃場は随分片付きました。


0 件のコメント:

コメントを投稿