2013/10/01

10月になりました

10月になりました。季節はすっかり秋です。

「異常気象」や「記録的猛暑」と呼ばれた夏も終わり、快適な気候で日中は心地よく、朝は少し肌寒い日が続きます。

デンドロビュームの生育も最終段階を迎えています。







バックバルブ咲きの黄、オレンジ系統の品種を除き殆どの品種は止め葉も出て、バルブも完熟期に入ります。







みなさまのご自宅のデンドロビュームの様子はどうでしょうか?

夏の暑さから開放されて、つい気を抜くと失敗が多いのが秋の管理です。
特に水のやりすぎには注意が必要です。バルブや葉の様子だけでなく鉢の中の状態にも気を配ってあげてあげましょう。夏までに伸びた根が秋の水やり過ぎでダメになってしまうこともよく起こります。


デンドロビュームの10月の管理については

デンドロビュームの10月の管理 
http://yamamotodendrobiums.blogspot.com/2010/10/10.html


を参考にしてください。

秋の管理は置き場所1つ、水やり1つで今後の開花に大きな影響を与えることになります。是非しっかりと読んで参考になさってください。


0 件のコメント:

コメントを投稿