2012/11/10

播種から40日目のデンドロビューム

デンドロビュームの播種から40日ほど経ちました。




前回よりも更に雰囲気が変わって来ました。

 
さらさらの粉状の種子が寒天培地に播かれてから、種子は養分を含み次第に膨らみ、瑞々しく生長し続けました。
この根や葉が出る前のもの状態をプロトコームと呼びますが、前回より更に膨らみ成長したプロトコームは次第に分裂組織を形成し、はっきりとした茎や葉を形成します。



下の画像では突起が更に伸びて色濃くなり、鋭く尖ってきました。



まさに劇的変化を遂げている最中です。

産毛の根っこも相変わらず可愛いですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿