2013/01/05

寒さの厳しい季節です

きょうは24節気の一つ、小寒です。 
これから節分までは1年で一番寒さの厳しい季節。



研究温室もこのとおりつららが出来ています。


このように外はとても寒いのですが、温室の中は別世界です。
加温栽培中のデンドロビュームは、既に新芽を10cm以上も勢い良く伸ばし、とても元気に生育しています。
この新芽が、1年後には歳暮用の大鉢になるなんて想像つきませんね。

今日は特に天気も良く、温かい温室の中で葉も茎もツヤツヤ輝き、早くも次のシーズンに期待が高まります。





一般家庭においてのデンドロビュームの1月の管理についてはこちらの投稿からどうぞ。
デンドロビュームの1月の管理
http://yamamotodendrobiums.blogspot.jp/2011/01/1.html
 それぞれのご自宅により環境は異なりますので、一律に栽培管理を当てはめることは出来ませんが、デンドロビュームの基本的な性質は変わりません。
ご自宅でのデンドロビューム栽培のためにぜひ参考にしてください。


 鉢物の管理方法のリンクはこちらから

デンドロビュームの鉢物の管理方法
http://yamamotodendrobiums.blogspot.jp/2010/12/blog-post_09.html


せっかく手に入れた美しいデンドロビュームです。正しい知識で長持ちさせてください。




 

0 件のコメント:

コメントを投稿