2011/09/03

台風12号その2


昨日に引き続き、台風12号の状況です。

昨晩から雨風ともに強くなり、岡山市内はもとより、県内全域にも暴風警報が発令されました。当初から言われていた通りの非常に速度の遅い台風のため、風の影響よりも雨の影響を長時間受けています。







山本デンドロビューム園でも栽培場のあちらこちらで、冠水があり、温室内への浸水が見られました。

ここは政津農場です。

水の流れは川ではありません。







側溝から溢れて収まり切らない雨水が温室と温室の間をまるで川のように流れていきます。







入り口を明けると次から次へとハウス内に水が浸入してくるほどの水の量です。





長時間、雨に打たれ続けるデンドロビュームのことも気になります。



ひどく傷ついた葉には病気が出るでしょう。
台風が明けたら、殺菌剤の散布をしてやらなければなりません。





速度の遅い台風はこれから更に雨をもたらすようです。

つい先程、山本デンドロビューム園のある岡山市南区は避難勧告まで出ました。
果たして無事に明日を迎えることができるのでしょうか?




0 件のコメント:

コメントを投稿