2011/02/13

オリエンタルスマイル‘サンセット’

Den. Oriental Smile 'Sunset'    (Den.Fukujyu x Den. Yuubae) 1995年RHS登録
オリエンタルスマイル‘サンセット’



オリエンタルスマイル‘サンセット’


‘ファンタジー’や‘バタフライ’、‘アカトンボ’などの多くの銘花にかくれて地味な存在ですが、今日はオリエンタルスマイル‘サンセット’を紹介します。



新バルブにも咲きやすいですが、無理せずバックバルブに咲かせたほうが、花の揃いも良く大きな花を咲かせます。
株が十分に成熟すれば、下の写真のようにバックバルブのみの開花で、毎年楽しめることになりますので、自宅で楽しむには十分でしょう。


来年用のバルブが既に完成しています


‘ファンタジー’と何が違うのと思われる方もおられるでしょう。
リップに波打ちのある‘ファンタジー’に比べて、‘サンセット’はリップの先端は鋭角で、先端にかけてスムーズな形状を保ちます。
リップ先端部の紅色部の面積も広く全く異なる形状です。
色彩の変化は‘ファンタジー’のようにオレンジになりきるのではなく黄味を残しつつ微妙に変化をします。


比較のために‘ファンタジー’の写真を貼っておきます。
オリエンタルスマイル‘ファンタジー’

この‘ファンタジー’はまだ咲き始めで、弁先はオレンジではなくやや桃色に近い色。
全く性質が異なるのがよくわかります。






さて、再びオリエンタルスマイル‘サンセット’の紹介に戻ります。

夜間に撮影するとこのように光沢感があって艶めかしい感じがします。花弁の形状や色の配色も影響しているのでしょうか。


オリエンタルスマイル‘サンセット’




ほぼ満開状態を越えて、花も末期を迎えた状態です。オレンジよりも黄色が優っている感じです。

オリエンタルスマイル‘サンセット’




生育が非常に素直で趣味栽培に最適です。





オリエンタルスマイル‘サンセット’に興味をお持ちの方はこちらをご覧ください。
http://item.rakuten.co.jp/dendro/404495/

0 件のコメント:

コメントを投稿