2012/09/04

残ったのはたった2つ

バニラの様子です。

前回、水はけの不良のため根を痛めたこと、それが原因でバニラビーンズが落下したことを投稿しました。

少し、回復したかと思いましたが、その後の猛暑が響いたのか、その後もやはりいくつか続けて落下しました。
鞘が成熟する前に5個以上もダメになりました。




そして残ったのがこの2つ、ここまで来れば大丈夫と思いますが、残ったのが2つとはちょっと寂しいですね。




何年か挿し木で繁殖させてみて分かったことですが、十分に成長したバニラの茎、ここで言うと10年以上育てた太い茎から挿し木で増えた苗は早ければ3年ほどで花を付け、毎年実を結びます。
 通常、成熟した木になるまでに7~8年かかると言われますが、 今回、唯一助かった2つの鞘をつけているバニラの木がまさにその挿し木繁殖で増やした株で、挿し木をしてから5年ほどですが、2年前から毎年花をつけるようになったのです。しかも10年もののバニラの木と変わらぬ茎の太さに育ち、着花する花数も負けていません。




まだ収穫までには3ヶ月かかりそうです。何事もなければいいのですが。




Vanilla バニラの苗 
 http://item.rakuten.co.jp/dendro/10000461/

 

バニラの育て方は以下のページを参考にしてください。

バニラを育ててみる その1

バニラを育ててみる その2





0 件のコメント:

コメントを投稿