2012/05/22

バニラの受粉の結果は?

デンドロビュームと関係のないバニラの話です。

3月16日から次々と開花してきたバニラの花は今日までほぼ毎日のように花を咲かせてきました。

何度か書きましたがバニラの花は僅か半日の寿命で、朝開花したら、お昼過ぎには萎んでしまいます。バニラビーンズを収穫しようと思えば、この間に受粉をしなくてはなりません。


弊社業務とはまったく関係ありませんが、バニラの受粉を頑張ってみた結果です。

下の写真を見て下さい。
右上に見えるのが今年最後の花でした。


 一つの房には20以上の花が咲くのですが、天候不順と重なって、意外に受粉させるのが困難でした。
この房には3本の鞘が出来ています。





こちらは2本。






こちらも同じく2本ですが、昨日受粉させた花が左に見えます。うまく受粉できて3本目となれば良いのですが。






ここはわずかに1本です。受粉できずに花柄が落下した後が非常に虚しいですね。




全体で8本とちょっと残念な結果ですが、来年はもっと上達したいですね。




問い合わせをいただいていますバニラの苗ですが、夏前までには再び苗の販売もできると思います。
Vanilla バニラの苗 
 http://item.rakuten.co.jp/dendro/10000461/

 

バニラの育て方は以下のページを参考にしてください。

バニラを育ててみる その1

バニラを育ててみる その2

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿