2010/12/15

出荷最盛期を迎えています

昨日は12月のギフト発送の様子をブログに投稿しました。

でも忙しいのは、それだけではないのです。

全国の花き卸売市場への出荷作業も出荷最盛期を迎えています。
12月は洋ラン需要の一番多い時期です。

しかし、歳暮やクリスマスギフトのための出荷時期は限られており、非常に短い期間でこれらの鉢を出荷する必要があります。
時には深夜まで出荷作業が及ぶこともあります。


毎日200ケースほどの出荷が続きます


出荷しても翌日には次の出荷が控えています


特に年末に開花するデンドロビュームは、夏の間、岡山の県北や鳥取の標高の高い山にデンドロビュームをトラックで移動し、そこで山上げ栽培の手間隙をかけた大切な鉢です。
こちらのページを参照ください。↓
デンドロビュームの山上げ栽培



「大切に育てたデンドロビュームを少しでも早く皆様のもとへお届けしたい!」


その一念のみで、スタッフ全員がんばっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿