2011/12/19

温室内も随分片付いてきました

11月の後半から始まったデンドロビュームの出荷も、お歳暮のピークを過ぎました。


大きな鉢物商品は数少なくなり、注文分以外はほぼ売り切れ状態です。



 発送を控えた8号サイズのピンクキッス‘コメットクイーン’です。




 同じく8号サイズのスイートピンキー‘モモコ’
 これら特大サイズの開花は今週が最後になるでしょう。




市場出荷用の商品も大きなサイズは減り、手頃な小鉢サイズが増えてきました。
デンドロビュームで溢れかえっていた開花温室の中も少し余裕が出てきたようです。





 この後はクリスマス用のギフト商品に多くご注文をいただくことになります。
クリスマスギフトが済めば、秋に山上げ栽培によって開花させられたデンドロビュームたちはほぼ片付いてしまいます。



温室が空っぽになってちょっと寂しく感じますが、心配ありません。
すでに隣の温室では年明け開花のデンドロビュームがしっかりと控えています。
つぼみもかなり大きく膨らんできているのがわかりますか?



開花温室では来春まで絶えること無くデンドロビュームは咲き続けるのです。





0 件のコメント:

コメントを投稿