2011/01/15

厳寒期の発送に関するご注意

昨日も気温に関する投稿をしましたが、寒い時期は商品の発送にも気を使うものです。

1月に入ってから、苗の購入をご希望のお客様の問い合わせの中で一番多いのが、東方、北海道方面への発送は可否についてのお尋ねです。

ギフトの発送では東北、北海道地域への発送は基本的に行っていないのですが、苗の発送の場合も同様に発送を見合わせさせていただいています。

各地でらん展が行われており、購買意欲がそそられる時期ではありましょうが、せっかくのご注文の苗が輸送中に凍結したり、傷んだりすることがあってはご迷惑をおかけすることになります。
 

特に、弊社は岡山県からの発送のため、東北、北海道地域へはクロネコヤマトによる配達に2日間かかってしまいます。
梱包には断熱用のシートも使用して厳重にしておりますが、何ぶん発送後は運送業者任せであります。行き先に合わせて、何回かはトラックへの荷物の積み替えが予想されます。
その間の荷物の扱い次第では低温による凍結の恐れが考えられます。


通常の梱包にも断熱シートを使用します






寒冷地仕様ではなく冬期の通常の梱包です

特に、数量限定品やオリジナル株などの場合はどうしても、手に入れたいものですが、万一、凍結等で株が駄目になった場合に代替品がご用意できません。
そういう場合は暖かくなり発送可能な時期になるまで、取り置きも致します。
開花株であった場合に花は終わってしまうでしょうが、確実にお届けすることが可能です。



どうぞ遠慮なくご相談下さい。




大変勝手なお願いではありますが、どうかよろしくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿