2012/02/15

大きすぎて・・・

ピーチフィズが咲きました。
http://yamamotodendrobiums.blogspot.com/2011/04/blog-post_30.html



弁先の淡いピンク色とリップ中心部のクリーム黄色がたいへん美しい人気のデンドロビュームです。



2年前に10号鉢に10株寄せ植えをしたピーチフィズは見事にその花を咲かせてくれました。


あまり見事であったためにサンプル写真を撮影しようとしました。


満開の様子は美しく、ボリューム満点で最高だったのですが、




問題がありました。

大きすぎて撮影用の背景スクリーンから、はみ出してしまっています。





スクリーンの高さは120cmもあり、通常の鉢物はこの高さに十分収まります。
このピーチフィズはそれ以上の大物です。
画像からも、その大きさが伝わるでしょうか?


1990年代前半に交配された品種には交配親にハゴロモ(Den.Hagoromo)を使用したものが多く、これらのよく伸びる性質はハゴロモに由来するのではと推察されます。



ピーチフィズ(Den.Peach Fizz)もやはりハゴロモ(Den.Hagoromo)の系統で、草姿、葉や茎の特徴もそっくりです。
同時代に発売されたトゥーマイキッズ(Den.To My Kids)、ハッピーフレンド(Den.Happy Friend)も同様です。




今日の撮影には至りませんでしたが、これほど見事に生長、開花してくれたピーチフィズは褒めてやりたいくらいです。

何れにしてもスクリーンの延長は必要のようです。









0 件のコメント:

コメントを投稿