2011/07/30

とにかく伸びる

昨年末にも紹介したことがありますが。弊社の交配でとにかく背丈の伸びる品種があります。



Den.Wiganiae


Den.Wiganiae ウィガニー


登録は古く、1896年にWigan氏によってなされました。

交配親がDen.nobile と Den.signatumの原種同士であることから、この100年以上の間に多くの同様の交配がなされたと思われます。




写真のDen.Wiganiaeは弊社で選抜した原種の個体同士を掛け合わせたもので、独特の香りが楽しめる人気品種でもあります。



さて、今年も昨年を上回る勢いで保存用の大鉢が伸び続けています。

下の写真は今朝、昨日農場で撮影したものですが、鉢底からの高さがすでに1メート70センチを超えています。しかもまだまだ伸び続ける勢いです。





特別な肥料も管理もまったくしていません。
鉢増しのペースも3から4年とのんびりと行っています。そして、株分けすることなくとにかく作り込んで8年目になります。







昨年よりもさらに速いペースで伸びているため、最終的な背丈は今までにないものになりそうで、今度の生長にちょっと期待してしまいます。


生育の結果は秋頃に、またこちらで報告したいと思います。











 

0 件のコメント:

コメントを投稿