2011/07/08

グラマトフィラム Grammatophyllum

Grammatophyllum scriptum 'Hihimanu'    
グラマトフィラム スクリプタム‘ヒヒマヌ’

1花茎に100輪ほどの花をつけ、2ヶ月以上咲き続けます。ボリュームがあり、夏を代表するランです。原産地は東南アジアの熱帯地域。

Grammatophyllum scriptum 'Hihimanu'    



Grammatophyllum scriptum 'Hihimanu'    



夏のランといえばグラマトフィラムがその代表格ではないでしょうか。
グラマトフィラムは暑さに強く、この暑い時期に出荷量が多いためお中元なんかにもよく利用されています。爽やかなグリーンがとっても涼やかでいいですね。




今日は政津農場の近くでシンビジュームを主に生産されている梶坂洋ラン園様の農場におじゃまして、ちょうど今が出荷最盛期のグラマトフィラムを拝見してきました。



出荷準備の真っ最中で、沢山の蕾をつけたグラマトフィラムの大鉢で作業場が溢れるほど。










ステム(花茎)が長いのでそれを上手く利用してハート型にアレンジされたりおしゃれですよ。
出荷の直前にハートの形に仕立てています。
とても気を使う作業ですね。








 ケースに入ったものは全国の市場に出荷されるそうです。
これから1か月間、開花が続き、グラマトフィラムは毎日出荷されていきます。
梅雨が明けた岡山はこれから夏本番で暑くて大変な作業です。










ハート仕立てグラマトフィラム6号サイズ




山本デンドロビューム園鉢物shopでは梶坂洋ラン園様のグラマトフィラムを販売中です。
グラマトフィラムに興味をお持ちの方はこちらをご覧ください。

http://item.rakuten.co.jp/dendro/c/0000000173/



0 件のコメント:

コメントを投稿