2011/10/24

山上げ場は紅葉の季節

現在デンドロビュームの山上げ栽培に利用している場所は、標高の高い1000メートル級の山間部に位置しますが、そこは奥深い山であるだけでなく、今まさに紅葉スポットでもあるわけです。


鳥取扇ノ山、 岡山県内では恩原高原、恩原湖、赤和瀬渓谷、奥津渓など紅葉の名所になっています。


本日、作業で訪れた 恩原高原とその周辺の景色を紹介します。
今年はいつもより早く紅葉が始まっているようです。

撮影場所は山上げ場として特別に借りている恩原高原のかなり上の方、一般には解放されていない場所です。



朝は遠くの山の間に、雲海も見られました。









こちらはふもとの赤和瀬渓谷です。
水辺の景色と木々の鮮やかな色がとても美しい場所です。

ちょっとまだ色が薄いようですね。




紅葉も始まったばかりで、燃えるような鮮やかな紅というわけには行きませんが、これから徐々に色付いてくるはず。

この美しい景色は、今まさにピークを迎えている山下げ作業の疲れを吹き飛ばしてくれます。

0 件のコメント:

コメントを投稿